よむ

造園&カホン職人・斎藤秀典さんの『パンドラ』がグッドデザイン賞受賞!

『高崎で暮らす』に登場していただいた方のその後をお届け!
今回ご紹介するのは、造園家でありカホンデザイナーでもある斎藤秀典さんのニュースです

2019.02.25

こちらがグッドデザイン賞を受賞したパンドラ 野花が描かれたデザインは木の温もり、人の手の温もりを感じますね

グッドデザイン賞受賞カホン『パンドラ』

2018年のグッドデザイン賞を受賞した『サイトウグンマ』のカホン『パンドラ』は、昨年夏の取材記事で取り上げた斎藤さんの想いが詰まったオリジナルカホンでした。

従来の足を開いて座るカホンに比べて軽量・小型・柔らかい材質でつくられたユニバーサルデザインの楽器。年齢や性別、障害の有無に関わらず、広くカホンの響きを楽しむことができるようになりました。また、造園家の斎藤さんらしく、カホンに使う木材は国内の間伐材を使用。塗料も柿渋などの自然塗料にこだわっています。

理想の音を追求してきた斎藤さんが叶えた、理想の人のためのカホン。叩く人を笑顔に、私たちのまわりの自然を大切にしてくれる彼のものづくりからは、まだまだ目が離せません!

まだまだお知らせは続きます!なんと、前回の取材をきっかけに“更なる取材”があったそう……編集長、感無量であります(おとこ泣き)

斎藤さんのHPより掲載。見逃した方に向けての動画もFBにて紹介されておりますので、そちらも見てみて下さいね

『パンドラ』の演奏で花咲く未来

また、2月4日のNHKニュース『ほっとぐんま640』では斎藤さんへのインタビューと『誰もが違いを超えて、楽しむ社会を目指す』チャレンジユニット・BEYOND GIRLSさんのライブ映像が紹介されました。『パンドラ』が発信する、笑顔の花の咲かせ方。『高崎で暮らす』のインタビュー時に語ってくれた通り、斎藤さんの手仕事と自然・人を愛する気持ちがこのまちの未来を一つ変えてくれたのだと感じます。

取材の様子や『ほっとぐんま640』のインタビュー、その他のお知らせは『サイトウグンマ』のHPやFBで見ることができます。また、2月28日のNHK『ひるまえほっと』(予告なく延期の場合あり)にも出演予定だとか。見逃した方はぜひご覧になってくださいね。

今回、『高崎で暮らす』宛てに斎藤さんよりメッセージをいただきました。

斎藤さん、『パンドラ』のグッドデザイン賞受賞おめでとうございます!

グッドデザイン賞受賞もHNK出演も、すべて応援してくださったみなさんのおかげです、ありがとうございます。これからも応援、よろしくお願いします!!サイトウグンマのカホン『パンドラ』、あなたのご購入が環境に優しいカホンの普及へと繋がります!!

斎藤さん、ありがとうございます。

『サイトウグンマ』のHPには、普段はなかなか知ることのできないテレビのことや『パンドラ』に関わる人の熱い想いもレポートされているようです!

指で軽くたたくだけでも、わくわくする⾳を響かす『パンドラ』。斎藤さんが空けた“ハコ”の中には、やっぱり希望という宝物が⼊っていたようですね

造園&カホン職人・斎藤秀典さんの『パンドラ』がグッドデザイン賞受賞! の記事をシェア!

この記事に関連するメンバー

西 涼子

どうも、こんにちは。編集長の西です。
地域を盛り上げる力は市民から!ということで、
イチ高崎市民の目線から、高崎市の魅力を発信していきます。

一言:一周年記念でアイコンを変えました。似てるのは眼鏡だけかもしれません。
   最近は親知らずを5本抜いたせいで「食」の楽しみがなく
   ぼけーっとしております……え、皆さんには親知らず5本ないんですか?!

この記事が気になったら
いいね!

「暮らし方のセレクトショップ」をテーマに"高崎でくらす"